Santo & Johnny



うわ・・またまた、ずいぶんサボっちまった。
ベンチャーズでもおなじみのスリープ・ウォーク大好きなインストナンバーです。
しかし曲もシンプルなら、バンドもシンプルなデュォ。今度CDでも探して見るか
彼らの他の曲知らないもんね。

ところでぼやぼやしてたら今年も終わっちまうね。
なにしろ年賀状やお歳暮の予約申込書がくるんだから、いやになっちまうよね。
これなんぼなんでも早過ぎないか!

来年からは本格的に「定年後のリアル」に向き合うことになるから、
ほんとのこというとちょっと不安だね
しかし岐路まさに愛すべき、とも言うし、なるようになるか
ケセラセラか〜

Troy Donahue



恋のパームスプリング、懐かしいね。コニースチーブンスも出ています。
しかしツイストって、ずいぶん流行ったけど、今見ると笑っちゃうね。

懐かしき、よき時代だったね。しかし、この昭和好きの感覚、60過ぎちゃうと絶対抜けないね。
さ〜またまた三連休、おおいに楽しまなくっちゃ、いや飲みまくらなくっちゃか?

ところで、オリンピック決まってから、日本中やたら盛り上がってるけど、オリンピックは7年後
今度はリニア新幹線、14年後なのに新駅の駅弁の話ししてるよ。ちょっとあきれちゃうね。
この変化の激しい時代に、7年後、14年後の話で浮かれてるのって、どうかしてるよね。

あまりにもひどい国の状況、忘れたくて、何でもいいから浮かれて麻痺したいんだ。
酒だけじゃもうだめか?

The Songs Of Carole King 5 Eydie Gorme



ずいぶんサボってたけど、夏休みも終わり、ばたばたの毎日。
ビックイベント、オリンピックも東京に決定か、おめでたいことだ。
しかし7年後か、最近さめやすい日本人、来週になったら、オリンピックほんとにやるの〜
なんて雰囲気になりかねないよね。

プレゼンずいぶん評価されてるけど、嘘でも平気で言いきっちゃうんだ、この人とびっくりしたね。
日本人の伝統芸、大本営発表だ。
これから、さらに原発も、財政も、経済も、年金も何でもかんでもコントロール下にあり
絶対安全、安心ですといい続けるんだろうね。

ところでカレンダー見たら来週、再来週と月曜日休みなんだ!
3連休が2回か、じっくり飲めるぞ。

The Diamonds



ほとんど関西系漫才バンドのノリだね、というよりこっちが本家か。
バタバタしてたら、来週から8月でないの。

アホノミクスのおかげで、私の業界もバブルくさくなってきた。
これが最後のバブルかもしれないね。老後チョー不安の貧乏人としては、
この機会に少しでもお金稼いでおかないとね、ビンボーひまなし。

さ〜て、しかしいくら忙しくても、週末と夏休みとお酒はやはり
最優先事項であります。明日から夏休みの計画でもじっくり立てるか。
お酒飲みながら。

The Songs Of Carole King 4 Bertell Dache



以前Shirelles、Will You Love Tomorrowアップしたけど、これはアンサーソングか?
聞いたことないオッサンのバージョンです。

ここ2,3日涼しかったけど、くそ暑い日が続くよね。しかし歳のせいか
あまり、汗をかかない、それほど暑いと感じなくなってきた。
これは問題だわ。

そ〜いえば今度の日曜選挙なんだよね。国家存亡の危機みたいな感じがしないでもないけど、
あまり盛り上がらないね。これも社会の高齢化で、あまり感じなくなってるんだろうか。
あきらめることも、人生で大事だけど、政治をあきらめると、いたいしっぺ返しがくるよね。

ところで今朝ウォーキングしてたら、元気な蝉の初なきを聞いた。
いよいよ夏本番だ。待ちに待った週末、今日はホッピーと白ねぎと行くか。
白ねぎってナンだ?
昔、通ってた川崎のモツ焼屋のメニュー、豚腸のシロ串を炭火で焼いて、
白ねぎと生姜をてんこ盛りにして、仕上げに醤油をかけまわし、
辛子を付けて食べるの。これがホッピーにあう〜

Duane Eddy(Henry Mancini Orchestra)



この曲好きだよ、ヘンリーマンシー二の曲だとはは知ってたけど、
デュアン・エディのギターとは気がつかなかった。
言われてみればデュアン・エディそのまんまで気がつかない方がおかしいか。
いろいろなバージョンがあるが、最近ではジェフ・ベックのライブCDでもやっていた。
ちなみにアパッチなんかもやっていて、思わず買おうかと思っちゃたよ、
買わなかったけど。

The Songs Of Carole King 3 Connie Stevens



一昨日のためしてガッテン、手羽先の調理法なかなかおもしろかった。
ソ〜なんだよ、手羽先好きだけど、骨が特に先っぽの方が、どこまで食べていいのか。
番組ではちょん切ってしまってたね、あれと思ったけど、まっいっか。
しかし骨を抜くとは、気がつかなかったね。
さっそく、今日は甘辛く煮込んで、とろとろになった奴をキンキンに冷えたビールで流し込む。
酒場放浪記みたいだね。
鳥の先祖は恐竜だって知ってたけど、改めて考えるとすごいことだよね。
脇に生えてきた産毛が空を飛べる羽まで進化するのに、気が遠くなるような年月がかかったんだ。
そうだ今度、若鶏の半身から揚げ買ってきて、わしずかみでムシャムシャ、恐竜食ってんだぞと。
豪快でいいんでないかい。ビールがさらに美味くなる。
そうそう、またまたコニースチーブンス、とにかくキュート、こんな妹が欲しかった。

T-Bones



しばらくサボってたらログインするのにえらい時間かかってしまった。
今年は空梅雨か?清々しい毎日、まるで北海道のよう、このまま夏になって欲しいね。
なんていってるとお百姓さんにおこられるか。
アホノミクスの成長戦略が今日発表されるそうだが、楽しみだね。
異次元の成長戦略なんだろうけど、こんなんでました〜ってなにそれ?
にならなければ良いが。
ところで久々にT-Bones 底抜けにシンプルで明るいサウンドは健在です。
モズライトもベンチャーズに負けずに活躍してます。

The Songs Of Carole King 2   Carole King



おっと、本人の歌かけなきゃおこられっちゃうよね。
さすがに、オールディーズのエッセンス満載、こんな曲聴くと、今日は仕事速めに切り上げて
新緑でも眺めながら、ビールといきたいね。

朝のウォーキング、本当に新緑がきれい。成長がまた速いんだ。毎日カメラでパチリ、パチリ
晴れてよし、曇ってよし、小雨で又良しの写真がたくさん取れる。

ささやかな日常の楽しみが、とっても貴重に思えるようになった。これって歳かね。

The Songs Of Carole KIng   Connie Stevens



休日、よくタワーレコードぶらつくんだが、ふと見るとありました。
こんなCD出してくれないかなと、思っていたやつが
the Songs Of Carole King キャロルキングといえば、タペストリーだが
オールディーズの名曲をたくさん書いている。古いところではロコモーション 、

CD 3枚74曲で1000円、これはお買い得、と思ったが、帰ってamazonn見たら934円 トホ
てなことはおいといて、さっそく、わが青春のアイドル、コニースチーブンスで行きましょう。

Los Bravos



余命約20年?、引退まで一年を切った身としては、仕事などしている暇はない。
ところで世の中、アホノミクスで浮かれ出したが、なんだかここは最後のバブルということで悪乗りしてみるか、みたいな気になってくるよね、株でも買ってみるか。

なにしろ、次元の違うこと始めるって言うんだから、かなりやけっぱち、後は知らないけど、
何でもやっちゃうよ、みたいで怖いよね。
バブル崩壊させて、ゴメンナサイ年金も何もなくなりました、しかしおかげさまで国の借金も半分になりました。てな筋書きでないのか。

さて、健康オタクとして気になる本が出ていた藤田紘一郎先生の「50歳からは炭水化物をやめなさい」
え〜炭水化物大好きの私としては、困った。
最近、シメでなく最初からおにぎり食べながらビールなんてことも平気になってきたほど炭水化物大好き。

人類の天敵、活性酸素の話し。50過ぎるとエネルギーの供給源が、ミトコンドリア系に切り替わるので、炭水化物は燃料として不適となり、不完全燃焼、つまり活性酸素が発生するというのだ。
これがあらゆる生活習慣病の原因となる。
これは問題だ、食生活の見直しが必要だわ。

Gilbert O`sullivan 3



今日も花見だよ。今日明日が満開、焼き鳥、ビールで全開、なんのこっちゃ。
しかし例年より2週間も早いんじゃ、調子狂っちゃうよね。
人生は祭りだ。愉しみましょう。

しかし幾つになっても、苦労の種は尽きないね。健康、親の高齢化、悠々自適のハッピーリタイアとはなかなか行かないようだね。悩んでも解決するもんでもないし、
悩むだけ損だ、ということで前向きに行きましょう。

さて、今日は仕事早めに切り上げて、焼き鳥と缶ビールと、ワンカップとおにぎり買いに行かなくっちゃ。
忙しい、忙しい、
去年は寒くて、風が強くて、早々に引き上げた。今年は夜も暖かそうで良かった。

ギルバート・オサリバンのこの曲なかなかいいでしょ。彼の好きな曲ベストテンのなかの一曲です。
おまけのラブラブのシーンはちょっと、こっぱずかしいけど、たまには若返っていいか。
あんな時代も〜あったよね〜か

Danny and The Juniors



いきなり春を通り越して初夏の様相。昨日は久々に出かけたが、今年初めて汗をかいてしまった。
なんと桜もほぼ満開でないの。

これはいけませんということで、4月に予定していた花見、急遽前倒し、今日になった。
千鳥ヶ淵の桜を観ながら、ホテルのレストランで一杯となった。
失礼だね、いつもガード下の居酒屋放浪記ではないのだ。

かなりインチキくさいアベノミクスとやらで世間はかなり浮かれ調子。
ここはへそを曲げてばかりいないで浮かれてみるか。

ところで話は飛ぶが、10年間で脳卒中を発症する確率を簡単に予測できる算定表が開発されたが、
さっそく計算の結果、確率6〜7% 血管年齢73と出た。
確率は低いが血管がかなり衰えている。血圧が高いせいだ。
なんとかせねば、とりあえずアルコール摂取して、血管広げて血圧下げねば!
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20130320-00000316-yom-sci

The Coasters



doowopはいつでもhappy,ご機嫌だよね。ラップなんてのにはどおしても、のれない、ついてけない。
本来、反抗、異議申し立てのメッセージソングなんだからhappyであるはずないか。
なんてことは措いといて、

最近、アヒージョなる物に凝っている。イタリア料理、オリーブオイルで何でも煮込んじまえばアヒージョになるみたいな簡単な料理で、応用範囲が広い。
土曜の夜はいつもワインなんだけど、これに合う。
まずオリーブオイルにニンニク入れて温める、牡蠣を洗って水気を切り投入、適当に煮込んで
パセリで彩りをそえて出来上がり。
当然、美味しいフランスパンが欠かせません、表カリッと、なかモチモチのやつ。

この地中海料理?オリーブオイルの効能が侮れない。心筋梗塞、動脈硬化予防に大変有効だとの報告がでた。
イタリア人にオリーブオイルは、日本人の味噌、醤油的存在、平気で何でもかけちゃうようだ。
今日はビールと日本酒だから、砂肝と何か合わせて創作アヒージョといくか。

Jethro Tull



高校時代好きだった、マニアックなバンド。なぜか片足立ちでフルート吹いているスタイルが売り?
はじめて動画を見るが、なかなかいい雰囲気してるね。あまりお友達にはなりたくないけど。

当時、かなりジャズっぽい曲もやっていて、新鮮で、面白いと思ったが、今聴いてみてもなかなか聴けるんでないかい、ベスト盤でも探してみるか。

ところで、いつものことだが週末となると、今日はなにを肴に一杯やるかしか頭にない。
吉田類の居酒屋放浪記を参考に、あれおいしそうだったな、ちょっとアレンジするとつくれそうだな。
なんて頭がフル回転、仕事のことは二の次、しかし仕事もどんどんこなしている。

若い頃の1/2の労力でそつなくこなしている、これぞ老人力的名人芸なんちゃってね。
いや名人芸的老人力か?

Dave Clark Five



本棚に「老いを愉しむ習慣術」なる本を発見した。よくよく考えると数ヶ月前購入して読んだようだ?
しかし本の中身に記憶がない、こりゃ重症だわ。

「医者にころされない47の心得」なる本がベストセラーになっている、読んでみたがなるほど納得がいく話が多い。有名アナウンサーや歌舞伎役者が相次いで死んでったの見ると、ひょっとして病院なんて行かなきゃ、まだ生きてたかも、なんて思ってしまう。お金持ちの有名人、さぞかし金のかかる高度先端治療、これでもか、これでもかってやったんだろうね。
良かったのか、悪かったのか?

血圧の話も書いてあったが、基準がどんどん下がってきている。比例して降圧剤の消費量が世界一。
うちのオフクロなんか200もあってぴんぴん90歳だもんな〜

Yuki



あけましておめでとう・・って、もうすぐ2月だろが。
てなことは措いといて、まだまだ新年会が続いております。
新年だし、最近マンネリなんで、今年は反則気味にスタートと行くか
最近なぜか、お気に入りがこれ。CD探したけど廃盤だ、中古は高い。
 
YOU TUBE で見つけた。口パクはご愛嬌、スペクターサウンドっぽいのがなんとも心地よし。
エンディングのギターがいいよね。インスト大好きオヤジとしては間奏部やエンディングのギターとっても気になる。
この路線で続けて欲しかったけど、これっきりになっちゃったね。惜しい限りだ。
ところで彼女最近テレビでぜんぜんみないけどどおしてんだろ。

The Beatles 4



Happy Xmas ZZZ・・・

The Spotnicks



世の中、選挙、クリスマス、不景気、原発、ミサイル、なんだか落ち着かないわ。
商店街のクリスマスソングにも乗れないし、不安要素、不確実性がどんどん増すばかりだ。
しか〜し、考えてみれば安定した状況なんて考えてみれば、今までなかったのかも。

不確実性の中でたくましく適応して生きてきたのだ。
生物の進化も不確実性の中で獲得してきた歴史なのだ。岐路これまさに愛すべし。
なんておおげさなこと考えながらウォーキングしていた今朝、

真っ青な空に黄金色に輝くイチョウの木のてっぺんからこの曲が聞こえてきた。
中学生の頃流行っていたスゥエーデンのインストバンドだね。
シンプルな音がしみるわ。
山中教授がノーベル章は過去、初心に帰る、なんていっていたね。
見習わなくっちゃ。なんだか支離滅裂な文章だね、人間の頭の中はかように支離滅裂、断片の集合。
それでいいのだ。

Jimi Hendrix 2



眼に心配を抱える私は、ルテインやアントシアニンという単語に敏感。先日テレビで紫イモはブルーべりーよりはるかにアントシアニンの含有量が多いと聞き、さっそくどこで手に入るかネットで調べた。

当然、沖縄、有楽町のアンテナショップへ電話をしたら、焼いたのが真空パックでありますといわれた。
先日いってみたら、まず生は防疫上輸入禁止。焼いたのは品薄で欠品、粉末とフレーク状のものがあった。

フレーク上のものは鮮やかな濃い紫色をしていたのでこれだ、と思い購入。
ところで気がついたがパッケージに紅イモとある。
ン・・・紅イモと紫イモ違うのか?ネットでまた調べてみたが、紅イモは沖縄での登録商標?なんだか良くわからないが濃い紫色をしているのでアントシアニン含有は間違いないだろう。

食べ方は私の場合、スプーンでそのままもぐもぐ、焼き芋の味で美味しく食べられます。
ジミも変な紫の煙吸ってないで、紫のフレークもぐもぐやってたら、長生きできたのに。
しまった、せっかく沖縄アンテナショップへ行ったんだから、泡盛とナントカって言う豚の角煮買ってくるんだった。
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。