The Beatles



そ〜いえば、なぜかビートルズの記事が少ない、というか無い。なぜならすぐに消されてしまうから。しかし今日はビートルズが聴きたい。それも飛び切りブッチャケて元気の出る曲。といえばShe loves you どうせならライブでハチャメチャなノリのが聴きたいと思ったら、ありました。若さと勢い、懐かしい感覚。思わず血圧が20上がりそう。改めてライブ見ると、上手いよね。それにリード、リズム、ベース、ドラムスの最強スタイル、どっかの軍服っぽいコスチュームとマッシュルームカット。ファッション的にも、演出的にも完璧。
中学生の頃、オデオンの赤いLPレコード盤聴きながら、ジャケット眺めて、喜んでたけど、当時こんな映像見られたら、大感激だったろうね

The Ventures 11



ベンチャーズのクリスマス物があっちのスーパー、こっちの商店街で流れる季節となりました。今年はいうまでもなく、未曽有の、想定外の、言語道断の、なんだか理解不可能の、状況にたたき落とされた年でしたが、いつもの年のように、飲んで食べて、来年に向けて英気を養いましょう。
ベンチャーズのウォーク・ドント・ランのようにたくましく行きましょう。この曲の構成で何曲いろいろな曲を演奏しているのか?あるときはパーフィディア、木の葉の子守唄、そして、ソリ滑り。乗せられない曲はないのではないか。人間も型を持っていて、マイペースで何でもやっちゃう奴いるけど、ソーいう奴は強いよね。シンプル・イズ・ベストのライフ・スタイル、そして、急がば廻れ、の精神、これで行きましょう。