Gianni Morandi 2



Go Kart Twist
久々にイタリアものです。これは懐かしい、ジャンニ・モランデイの声はいつ聴いても、はりがあっていいね。曲は「太陽の下の18歳」からゴーカート・ツイスト。中学生の多感な時期、カトリーヌ・スパークの白いパンタロン、へそだしのツイストはなかなか、どきどきさせられたね、山本リンダの例の当時としてはショッキングなスタイル、実はカトリーヌ・スパークからヒントを得たと言っていた。
そー言えば、私も、山本リンダ、由美かおる、同年代なんだよね。トホ
あの頃は、貧しいが夢と希望にあふれた時代だったが、今は貧しくて夢も希望もない時代になってしまった。新しい政権に期待するしかないが、長年ハコモノで食べていた私としては複雑、微妙、気分は平成枯れススキ、しかし週末おいしいお酒が飲めるだけ幸せ。足るを知る、か・・
在庫NO.20091113
一年経つのが年々速くなっていく、今年もボジョレーヌーボー解禁日が来た。今年はイオンでハーフボトル、ワンコイン500円のものが話題になっている。わざわざイオンまで買いに行くのも、おっくう。近くのスーパーへ出かけて物色。1700~2300円が平均的価格帯の中にありました、フルボトル1080円これだとハーフボトルにすると540円、ほぼイオンと同じ値段だ。BEAUJOLAIS NOUVEAU2010、たんなるイベントもの、安ければそれで良いのだ。今夜は待ちに待った週末、ボジョレーヌーボーではじけるとするか、鬼平犯科帳のDVDでも観ながら?

Gilbert O'Sullivan



誰でも、 この季節にはこの一曲というのがあるでしょう。イチョウが黄色く色づき、木枯らしが吹く頃、朝の散歩のときなど、つい口ずさむのがこの曲。ALONE AGAIN(NATURALLY)しかしこの曲は何度聴いても、新鮮なある種の郷愁を感じる。ちょっと寂しい、この季節にぴったり。お勧めの一枚は、ALONE AGAIN GILBERT O'SULLIVAN SUPER BEST。もちろん、CLAIRも入っています。I'LL BELIEVE IT WHEN I SEE ITは、ちょっと昔懐し歌謡曲風。最後のHAPPINESS IS ME AND YOU もなかなかしっとりとしたいい曲です。とにかくスーパーベストというだけあって、全曲はずれはないお買い得です。一枚聴き終わると、かなり癒されること保障します。
ということでこの記事も3年目の使いまわし、残念ながら Alone Againの動画が使えないので曲は Clair しかし実に日本人 好みの良い曲書くよね
在庫NO.20091118
またまた、ハヤブサの話題が、なんとイトカワの微粒子が採取されていたらしい。7年もかかって、よく持ってきてくれた。しかしどう考えても奇跡だよね。やはり科学技術の研究は必要、夢があるよね。このせちがらい世の中、今年唯一の明るい話題だよね。やはり科学技術は世界一でなくてはダメなのだよ。そのぐらいの予算、国会議員の定数削減と報酬カットでいくらでも出せるんでないの。
アレ・・ソ~いえば、国会議員の定数削減その他、期待していたマニフェストだかなんだか、いつの間にかどっか行っちゃたね。こちらのハトカン号はどっか行っちゃって、もう帰ってこないようだ。

 Dave Clark Five



DO YOU LOVE ME、GLAD ALL OVER、などでお馴染み、リバプールサウンドの人気バンド。今聴きなおしてみると、年のせいか、体調のせいか、季節のせいか?いまいち乗れない。でも、WHENEVER YOU'RE AROUND、WHEN、などのスローなナンバー、なかなか良い。一番のお勧めはやはり、この曲、BECAUSE、思いで多い青春の一曲という人も少なくないのでは。一時期はBEATLES VS DAVE CLARK 5、みたいな人気を博したこともあるようだが、続かず消えてしまった。なんとも惜しい気がする。デーブクラークのワンマンバンド臭いのも、ちょっとマイナスだったかも知れない。
在庫NO.20071101
世の中あいも変わらず健康ブーム、かくいう私もチョー健康オタク。ところで最近のTVの最新情報、ためしてガッテン、たけしの家庭の医学、ちょっと疑問。今までさんざん肉食うな、青さかな食べろ、野菜はたっぷり、低カロリーが大事、が、肉を毎日食べましょう、高カロリー食は長生きの秘訣。アレ・・アレレ・・これって米国及び国内の食肉業者の圧力による情報偏向じゃないの。どんな本読んでもそんなことかいてないぞ〜
しかし肉、高カロリー、高コレステロールが長寿の秘訣なんていう免罪符、根拠が無くても信じたくなるよね。それではさっそく、今日の昼飯は焼肉定食に餃子つけちゃおうかな。ついでにビールの小瓶(それはダメでしょ)