ギルバート・オサリバン Gilbert O'sullivan



誰でも、 この季節にはこの一曲というのがあるでしょう。イチョウが黄色く色づき、木枯らしが吹く頃、朝の散歩のときなど、つい口ずさむのがこの曲。ALONE AGAIN(NATURALLY)しかしこの曲は何度聴いても、新鮮なある種の郷愁を感じる。ちょっと寂しい、この季節にぴったり。お勧めの一枚は、ALONE AGAIN GILBERT O'SULLIVAN SUPER BEST。もちろん、CLAIRも入っています。I'LL BELIEVE IT WHEN I SEE ITは、ちょっと昔懐し歌謡曲風。最後のHAPPINESS IS ME AND YOU もなかなかしっとりとしたいい曲です。とにかくスーパーベストというだけあって、全曲はずれはないお買い得です。一枚聴き終わると、かなり癒されること保障します。ところでこの人活躍したのは70年代だったような?ま・いいか〜